Category Archives: ニュース 2020

旅ナカ移動分析における4パターンの対策とは

旅ナカ分析

線で動く旅ナカの旅行者に着目し、近隣の訪日客のボリュームと流入割合の2軸をもとにして、各4つの対応分類をご紹介しています。特に「近隣の訪日者が多いが、そこからの流入は少ない状態」「近隣の訪日者が少ないが、そこからの流入の割合は高い状態」については、分析結果と集客プロモーションをうまく活用することで成果の最大化が狙えるポイントとなります。

清明節のデータレポートからみる中国における旅行の新潮流

中国では新型コロナウイルスの流行がある程度落ち着きの観光関連企業も徐々に業務を再開しています。
そんな中で中国では4月4日から6日まで清明節による3連休となりました。
しかし今年は新型コロナウイルスの影響で清明節のお出かけは例年と少し違ったものになったようです。
中国の旅行トレンドに一体どんな変化があったのでしょうか。
今回は中国旅游研究院が発表した「2020年清明节假日旅游市场研究报告」や中国国内のOTAが発表したデータレポートから紹介していきます。

インターンを終えて、伝えたいこと

インタビュー動画

2019年8月から2020年3月まで、Vpon JAPANでインターンシップを終えたNanamiさんをインタビューしました。
YouTubeではすでにインタビューの様子を配信していますが、今回は動画には入り切らなかったインタビュー内容について紹介していきます!

日本を待ちわびて〜SNSからみる訪日旅行への期待〜

日本を待ちわびて

日本政府観光局(以下JNTO)の運営するVISIT JAPANのFacebookページなどでも各国への情報発信がされておりますが、台湾人向けのFacebookページは2020年3月2日の告知を最後に投稿が一次休止されております。一方、香港人向けのFacebookページでは投稿が続けられており、今回はSNSから見える香港人の訪日インサイトに焦点を当てたいと思います。

日本への渡航に関するアジア各国の対応と今できるインバウンド対策

感染拡大が続く新型コロナウイルス。

日本国内でもここ2週間で急激に拡大し、さらにアジアだけではなく世界中で感染が拡大していますが、中国、台湾、香港では日本への渡航に関してどのような対策をとっているのでしょうか。

いつも通りのインバウンド対策で大丈夫?2020年のインバウンド対策とは

2020のインバウンド対策表紙

いよいよ2020年の幕が開けて、インバウンド対策を本格化していこうと検討をされている方も多いのではないかと思います。
多くの外国人が日本へやってくる2020年。
2020年に向けてどのようなインバウンド対策を取る必要があるのでしょうか?
今回は中華圏を中心に2018年と2019年の訪日旅行者数を見ながら2020年のインバウンド対策を考えていきます。